ホーム > 腰の痛みについて

腰の痛みについて

腰の痛みについて

腰の痛みについて

交通事故で腰を痛める方の中で、もちろん事故時の衝撃が原因で痛める方もいらっしゃいますが、交通事故で腰を痛める方で多いのが元々、むち打ちが原因となって腰に痛みを覚える方が半数近くいらっしゃいます。

腰は身体の土台となっている箇所の為、痛めることで日常生活に支障を与えるので、少しでも腰に痛みを覚えた方はすぐご相談下さい。
なお、むち打ちが原因で起きた腰の痛みは時間が経つにつれて、痛みが増す方が多いので少しでも早期にご相談頂くことをオススメ致します。

交通事故による腰の痛みの特徴

交通事故時の衝撃で、身体全体のバランスが悪くなり、腰に痛みを覚える方がほとんどです。

  • 電気が走っているかのような痛みを感じる。

などの動作によって常に日常生活の中で痛みを感じるようになります。

交通事故が原因で発症した腰の痛みは、放置するほど改善するのが困難になり、長引くほど一時的に痛みが治まっても長期にわたって、痛みを繰り返す方がほとんどです。

腰の場合は痛みを緩和してあげないと日常生活の中で影響を及ぼすことも多い為、精神的にもしんどくなりますので、心身ともに早期に健康な身体へと改善できるように適切な治療を受けることをオススメ致します。