ホーム > 交通事故治療に遭った場合

交通事故治療に遭った場合は?

交通事故に遭った場合は?

交通事故に遭った場合は?

STEP1 交通事故に遭ってしまった。
STEP1  交通事故に遭ってしまった 交通事故に遭った場合は、加害者だけでなく交通事故に遭われた被害者の方も交通事故の届出を行う必要がございます。
怪我をした場合は人身扱いの届出が必要です。

そして、お近くの警察署にて交通事故証明書の交付を依頼して下さい。
交通事故証明書は仮渡金の請求時に必要となります。
STEP2 病院にて医師の診断を受けて下さい。
STEP2  病院にて医師の診断を受けて下さい。 交通事故でおった怪我は、すぐ発症する痛みもあれば、後に後遺症として発症するものも多々ございます。

ご自身では軽症と思っていたとしても事故時の衝撃による身体への負担は自分が思っているより、大きいものです。
怪我の状況に問わず、一度大きめの病院でも検査を受けて頂くことをオススメ致します。
STEP3 保険会社へ整骨院での治療を希望する事を伝えてください。
STEP3  保険会社へ整骨院での治療を希望する事を伝えてください。 保険会社の担当者の方へ整骨院にて交通事故の治療を行う旨をお伝え下さい。

保険会社を通すことで、保険会社から当院へ交通事故治療の依頼を行います。
STEP4 当院へお越しください。
STEP4  当院へお越しください。 交通事故後に直接、当院へお越しいただきご相談していただいても大丈夫ですが、事前にご予約を行っていただけましたら、当院は土曜の午後は完全予約制になっておりますので、待ち時間がなく、交通事故の治療を行うことが可能となります。

迷われている方は、お気軽にご連絡下さい。