ホーム > 患部のしびれについて

患部のしびれについて

患部のしびれについて

交通事故後の患部のしびれについて

交通事故後の患部のしびれについて

交通事故に遭い、患部のしびれの中でもよくご相談および治療に来られるのが手足のしびれについてです。

事故時の強い衝撃が原因で手足にかけてしびれが起こることがございます。
手足のしびれは悪化してしまいますと、めまいや吐き気を覚えることもございます。

患部のしびれが治まらないと普段の日常生活にも支障をきたし、ストレスを感じる方も多くいらっしゃいます。

むち打ちによるしびれ

むちうちのしびれ

むち打ちが原因で首や肩にしびれが起きるかたもいらっしゃいます。

そのような症状の場合は、クシャミや咳など少しの動作だけで症状が悪化したり、しびれから麻痺を起こす知覚障害が起きる方もいらっしゃいます。

また、人によっては、筋力が低下する方もいらっしゃいます。

なお、しびれや痛みがない時に検査をしたら、しびれや痛い箇所を特定することが難しいでしょう。
よって、しびれや痛みを感じたら、すぐに治療を行うことをオススメ致します。

しびれの慢性化について

むち打ちのしびれも軽めであれば、安心して治療を怠る方も多くいらっしゃいます。

しかし、少しのしびれでも何もせずに放置してしまいますと先々、後遺症を引き起こすケースもございます。

そうなると、元々しびれている箇所から範囲が広がり、且つしびれが強くなり痛みを覚える方もいらっしゃいますので、決して軽視せず早期及び定期的な治療を受けましょう。

治療方法

治療方法

患部のしびれが軽度の場合は、軽めの運動にて症状が良くなるケースもございます。
また、ストレッチや体操を行うことで身体を定期的に動かすことをオススメ致します。

ただ、しびれや痛みが強く、且つ吐き気も治まらないなど症状が強い場合はしっかりと定期的な治療を受けましょう。
きょうばし鍼灸整骨院では、血流を良くするための手技を中心としたマッサージや鍼治療他、マルチパルス波、カイロプラクティックなどを行うことによって、しびれの症状を緩和していきます。

また、患者様もご自身でストレッチやマッサージをご自宅で行うことでしびれや痛みが緩和されますので、当院ではご自宅で出来る治癒方法についてもお伝えさせていただきます。